Category: Exchange Server 2003


このステップでは、Exchange Server 2003 を削除します。
Exchange Server 2003 を削除 する前にメールボックスを別のサーバーへ移行もしくは削除する必要があります。
WSE12_SBS03to12_044

メールボックスの移動に関しては、こちらの投稿を参考にしてください。

1.コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から「Windows Small Business Server 2003」を選択し、「変更と削除」ボタンをクリックします。
WSE12_SBS03to12_039

2.「次へ」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_040

3.「次へ」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_041

4.「次へ」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_042

5.「Exchange Server」のアクションを「削除」を選択し、「次へ」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_045

6.「次へ」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_046

7.「OK」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_047

8.「完了」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_049

9.再起動をするために「OK」をクリックします。
WSE12_SBS03to12_050

広告

Windows SBS 2003 (移行元サーバー)で作業します。

1.スタートメニューから「サーバー管理」を起動します。
  「詳細管理」、「<ドメイン名>」、「管理グループ」、「first administrator group」、「サーバー」、「<サーバー名>」、「最初のストレージグループ」、「パブリックフォルダーストア」の順に展開します。
  

2.パブリックフォルダーストアを右クリックし、「全てのタスク」、「すべてのレプリカを移動」をクリックます。

3.移動先サーバーを選択して「OK」をクリックします。
  

4.パブリックフォルダーを移動するには時間がかかります。
  すべてのパブリックフォルダーが移動できたか確認するには、パブリックフォルダーのインスタンスの一覧が空であることを確認します。
  

オプションです。

ここでは、POP3コネクタの移行します。作業は単純です。

  • 移行元サーバー : POP3コネクタを削除 or POP3コネクタサービスの停止
  • 移行先サーバー : POP3コネクタを作成

<POP3コネクタを削除>
1.スタートメニューから「サーバー管理」を起動し、「詳細管理」、「POP3コネクタマネージャー」の順に展開します。
  「POP3マネージャーを開く」をクリックします。
  

2.メールボックスの情報を書きとめて、削除します。
  

<POP3コネクタを作成>
1.「Windows SBS コンソール」を起動し、「ネットワークタブ」をクリックします。
  POP3コネクタを右クリックし、プロパティを表示させます。
  

2.「追加」をクリックします。
  

3.書き留めた情報を入力して、「OK」をクリックします。
  

この処理を行うとWindows SBS 2011 Std にインターネットからメールが流れるようになります。

Windows SBS 2003 (移行元サーバー)上の作業です。

1.スタートメニューから「サーバー管理」を起動します。
  「詳細管理」、「ドメイン名」、「管理グループ」、「first administrator group」、「ルーティンググループ」、「first routing gourp」、「コネクタ」の順に展開します。

  長い。。

  

2.「SmallBusiness SMTP コネクタ」を右クリックして、プロパティを表示し、設定情報を書きとめます。
  

3.「SmallBusiness SMTP コネクタ」を削除します。

必須タスクです。

このタスクは、ウィザードから直接移行をしません。
それぞれ各ユーティリティを使用して以下のとおり移行していきます。

  

移行の最初の山場なのかな。