Category: その他


本年も Microsoft より MVP アワードの受賞をさせていただきました。
2009年より8度目の受賞となります。
ありがとうございました。

昨年より、MVPのアワードが大きく変更となったため、今年は「Cloud and Datacenter Management」して受賞させていただきました。
今年は、Windows Server Essentials を中心として、中小企業においてのシステムをどのようにしたらいいのかについて、皆様と一緒に考えられる年にしたいと考えております。

しばらく、休止しておりました名古屋の勉強会の再開や新たに首都圏においても勉強会ができるように準備しております。
詳細が決まりましたら、ことらのブログに掲載させていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

広告

MVP Community Camp は、ITテクノロジーのコミュニティリーダーである Microsoft MVPが様々な分野のトピックについてオンライン、オフラインなどで登壇するICT勉強会です。
http://mvp.microsoft.com/ja-jp/ComCamp.aspx

私は、北陸会場で登壇します。
テーマは、ファイルサーバーです。
「Windows Server 2003 からの移行をスムーズにおこなうために ~初心者向けファイルサーバーの構築方法~」

企業で何気なく使っているファイルサーバーが正しく使われていないということをよく聞きます。
どうしてファイルサーバーが正しく使われないかという問題点のあぶり出しから解決方法までを開設する予定です。
興味のある方は、ぜひ参加してください。

申し込みは、以下のURLからお願いいたします。
http://toyama-eng.connpass.com/event/9372/

12月16日に「現場で役立つ Windows Server 2012 R2 Essentials 構築・運用ガイド 」が発売されます。

前回の書籍は、中小企業のサーバー管理者だけでなく、新人のシステム担当者向けに認証サーバーについて執筆いたいましたが、今回のテーマは、ファイルサーバーです。

企業で使うにあたって理想とされるファイルサーバーについて、できるだけ詳しく解説しました。
例えば、ファイルサーバー内の私的なバックアップが占有する原因と対処方法についてとかファイルサーバー内で見やすいフォルダーの作り方について紹介しています。そのほか、本ブログやホワイトペーパーには書いていない内容を取り上げています。

書籍を発刊するにあたり、マイクロソフトの藤本さん、高添さん、明保能さんのご協力していただきました。
この場をかりまして、お礼申し上げます。

 

2014年12月11日にブログで、お薦め書籍として紹介されました。
IT プロフェッショナルのみなさまへ
お薦め書籍:現場で役立つ Windows Server 2012 R2 Essentials 構築・運用ガイド
http://blogs.technet.com/b/jpitpro/archive/2014/12/11/3642403.aspx

表示

備忘録がわりのメモです。

セカンドモニターとパソコンをHDMI でつながるとモニターに画像が映らない事象が起こりました。
ケーブルはつながっているのに、モニターは「入力信号がありません」と表示されています。
パソコン側は、セカンドモニターの設定(複製、拡張等)に応じて、表示に変更があるので、パソコン側では、外部モニターがあると認識をしている状況です。

調査の結果、使用しているHDMIケーブルに極性がある(入出力先が決まっている)ことが分かりました。
片方に「TV(左側赤枠)」と書いてあったんです。ケーブルを逆につなぎなおしたら、無事に画像が映るようになりました。
わかりにくいので、パソコン側(右側)に犬のシールをまいてみました。

20141101_044221559_iOS

【Xbox】Zoo Tycoon

Zoo Tycoon をプレイしてみました。
Zoo Tycoon は、動物園を舞台にしたシュミレーションゲームです。

最初に感じたのは、動物がそこにいるような綺麗なグラフィックです。
動物に食べ物を与えたり、水浴びをさせたり動物の世話をする場面では、大画面でプレイすることをお勧めします。
綺麗なグラフィックを活かした電子図鑑もあり、65種類以上の動物について詳細に学ぶことができます。

園内の移動は、徒歩かバギーを利用します。
バギーの移動は、徒歩よりも早く移動できます。
バギーの操作は、単純なのですぐに自由に運転できるようになります。

動物は、購入や施設の拡張をおこなって、繁殖することによって種類や頭数を増やすことができます。
入園者を増やしたり動物園のランクを上げることで、動物の購入や施設の拡張に必要な資金を調達することができます。

チュートリアルの課題をこなすことで、ゲームに必要な操作をすべて覚えられるので、最初にプレイしてみることをお勧めします。
ゲームの操作は、コントローラー以外にKinectによる音声入力が可能になっているので、音声プレイが楽しめます。

ゲームの詳細は、以下のURLを参照にしてみてください。
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/SplashPages/ZooTycoon

本レビューは、Microsoft MVP 向け “Forza Horizon”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

本年も Microsoft より MVP アワードの受賞をさせていただきました。
2009年より6度目の受賞となります。
ありがとうございました。

Windows Small Business Server は、Windows の一つのエディションになったことから、受賞カテゴリが「Small Business Server 」から「Windows Server for Small and Medium Business」に変更となりました。

昨年は、名古屋で定期的な勉強会を開催させていただき、大変有意義な1年を過ごさせていただきました。
こちらは引き続き継続していきます。

今年は、より多くのコミュニティでクラウドとの連携が簡単にできるWindows Server Essentials を知ってもらうと同時に、サーバー初心者の皆様へサーバー管理に関する情報を日本語で届けようと思っております。

また、今年は Windows  Server 2003 のサポート切れをむかえるので、マイグレーション(移行)に関する情報もできるだけ掲載していこうと思います。

ちなみに、自宅のMicroserver もWindows Server 2012 R2 Essentials へ変更しました。
これからもよろしくお願いいたします。

世界中で大ヒットのMincraft がXbox 360 でできるということで、6月6日に発売された「Minecraft: Xbox 360 Edition」を体験しました。

難しいことは抜きにして、すぐに夢中になることができるゲームでした。
(あまりにも夢中になってしまったために、ゲームの感想を忘れてしまったぐらいです。)
Xbox 360 では、PC版とは異なり、コントローラーの機能をフルに活かした操作性と、選択肢の簡便性が配慮されているために、ゲーム初心者でも簡単に進めることができるゲームでした。

ゲームの内容に関しては、以下のサイトを見ていただければわかると思います。
Mincraft Japan Wiki : http://www26.atwiki.jp/minecraft/
Xbox 360 公式ページ : http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Minecraft-Xbox-360-Edition/66acd000-77fe-1000-9115-d802584111f7

私は、2人以上でプレイするマルチプレイをお勧めします。マルチプレイの方法もボタンをクリックするだけですぐに始められます。プレイヤー同士協力して建造物を作ったり、冒険や開拓をしたりすることで、多くの発見をしてみてください。

ファミリーマートとのコラボレーションのキャンペーンも始まってるそうなので、こちらを確認してみてください。
http://www.xbox.com/ja-JP/Marketplace/Product/minecraft/familymart/home

ご報告が遅くなりましたが、本年も Microsoft より MVP アワードの受賞をさせていただきました。
2009年より5年目の受賞となります。ありがとうございました。

昨年、中小企業向けのサーバーソリューションであるSmall Business Server は、Windows Server 2012 でエディションの一つとなりました。今年は、より多くの企業に利用していただけるようこれからも情報発信していきます。

SBSとかEssentialsについては、特に首都圏以外での勉強会などをやってみたいと思っていますので、興味のある方はご連絡ください。

それでは、これからもよろしくお願いいたします。

Nike+Kinect Traning を体験してみました。
日ごろ、運動をしていないので、どこまでトレーニングについていけるか不安でした。

実際にスポーツジムでトレーナーの人と話し合いながらメニューを作っていくので、
自分のレベルにあったトレーニングメニューを作れることができるので、無理なく進めることができます。
トレーナーが語りかけてくれるので、単調にトレーニングするとい鵜ことでなく、トレーニングジムでトレーナーと一緒にエクササイズをしているように錯覚するぐらいリアルに進めることができ、自然と自分の体が動いていくことができました。

トレーニングを進めていくと、トレーニングジムではないので、思ったよりも広い場所はが必要となります。
特に、床に寝て行うエクササイズでは、狭い場所ではKinectの認識が上手くいなかないことがあります。

これなら、ジムへ通うことなく自宅でエクササイズすることができます。
皆さんも体験してみてください。

Nike+Kinect Training公式サイト

 

2012 年 10 月 25 日(木)にマイクロソフトから発売されました Xbox 360「Forza Horizon」を体験いたしました。

このゲームでは、魔法を操って、アルビオンを救う冒険アドベンチャーです。 Kinect を使って冒険アドベンチャーは、こんなにも違うのかと驚きました。

たとえば、馬車での移動は、馬の手綱を本当に操っているように操作をしていきます。並足や速足なども自在に操作ができ、これだけでも十分楽しめます。 イベントごとに魔法を操り、ポイントをクリアしていきます。魔法操作には慣れが必要で、最初はど惑いました。操作に慣れると、画面の中で本当に魔法を操作しているような感覚となります。

どんなイベントがあるのかは、実際に試してみることが一番だと思います。 体験版もありますので、皆さんも体験してみてください。

◆ Kinect Fable: The Journey 公式サイト
http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Fable-The-Journey/66acd000-77fe-1000-9115-d8024d530a1a

本レビューは、Microsoft MVP 向け “Forza Horizon”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。