リモートからWindows Server Essentials ダッシュボードが起動しない

Active Directory Certificate Services が起動していないと、リモートから Windows Server Essentilas ダッシュボードを起動すると接続(起動)ができません。

Windows Server Essentilas ダッシュボードでは、正常性の監視に「1つ以上のサービスが実行されていません」とエラーが表示されます。
詳細ペインには、実行されていないサービスは、Active Directory Certificate Services となっています。

早速、サービスの再起動を試みるために、管理ツールにある証明機関からサービスの再起動を実行します。
「Log file is corrupt 0x0」のエラーダイアログが表示され、再起動できません。

そこで、ログファイルの復旧を試みます。
1.コマンドプロンプトを管理者モードで起動し、修復モードで esentutl コマンドを実行します。

esentutl /p DOMAIN-SV001-CA.edb

2.次に整合性モードで esentutl コマンドを実行します。

esentutl /g DOMAIN-SV001-CA.edb

3.最後に回復モードで esentutl コマンドを実行します。

esentutl /r edb

次の画面のとおり、ログが壊れている場合は、エラーとなり復旧はできません。
その場合は、ログファイルを削除することで、サービスが再起動をすることがあります。
ログファイルの削除は、バックアップをしたうえで行ってください。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。