Windows Server Essentials のリモートデスクトップサービスが正しく構成されない

Windows Server Essentialsのリモートデスクトップサービスが正しく構成されない場合があります。
これは、リモートデスクトップサービスの証明書の設定が正しくないときにおこります。

証明書の設定は、リモートデスクトップゲートウェイツールを使います。

【リモートデスクトップゲートウェイツールのインストール】
1.サーバーマネージャーを起動し、「役割と機能の追加」をクリックします。

2.「次へ」をクリックします。

3.「次へ」をクリックします。

4.「次へ」をクリックします。

5.「リモートデスクトップサービス」を選択します。

6.リモートデスクトップゲートウェイ ツール を選択し、「次へ」をクリックします。

7.「インストール」をクリックします。

8.「閉じる」をクリックします。

【サーバー証明書の設定】
1.リモートデスクトップ(RD)ゲートウェイマネージャーを起動します。
サーバーのプロパティもしくは構成の状態をクリックします。

2.SSL証明書タブの「証明書のインポート」をクリックします。

3.リモートデスクトップサービスに使用する証明書を選択し、「インポート」をクリックします。

4.発行先、発行元、有効期限に証明書の情報が表示されます。
「適用」をクリックします。

5.RDゲートウェイマネージャーの構成の状態にエラー表示がなくなります。

【Anywhere Access の構成】
1.Anywhere Access の修復を実行します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。