Windows Server  Essentials エクスペリエンスの役割をインストールした後は、Windows Server  Essentials の構成を実行する必要があります。

その際に、予期せぬエラーとなり、Windows Server  Essentials の構成が失敗することがあります。
これは、Windows Server Essentials Management Service サービスが起動できないことにより発生します。
Windows Server Essentials Management Service サービスを起動できるようにするには、ログオンするアカウントをFQDNドメイン名\ServerAdmin$(NTLM形式2)からドメイン名\ServerAdmin$ (NTLM形式)へ変更する必要があります。

1.Windows Server Essentials Management Service サービスのログオンタブにあるアカウントをFQDNドメイン名\ServerAdmin$からドメイン名\ServerAdmin$ へ変更します。

2.パスワードを空欄にし、適用をクリックします。

3.Windows Server  Essentials の構成が実行されます。

広告