Hyper-Vの記憶域の移行の機能を利用すると同時に複数台の仮想マシンの保存先を変更することができます。
既定では2台までとなっています。
この同時実行数を変更する場合は、Hyper-Vの設定にある記憶域の移行から行います。

広告