MSDNより Windows Server 2016 Essentials がダウンロードできるようになりましたので、
早速インストールしてみます。基本的には、以前のバージョンと変わりません。

1.インストールメディアからコンピューターを起動します。
「次へ」をクリックします
wse16_install_002

2.「今すぐインストール」をクリックします。
wse16_install_003

3.ライセンスキーを入力して、「次へ」をクリックします。
wse16_install_004

4.「同意します」を選択して、「次へ」をクリックします。
wse16_install_005

5.「カスタム:Windows のみをインストールする(詳細設定)」を選択します。
wse16_install_006

6.インストール先のドライブ(またはディスク)を選択し、「次へ」をクリックします。
wse16_install_007

7.パスワードを入力して、「完了」をクリックします。
wse16_install_009

8.サーバーにサインインします。
wse16_install_010

9.サインイン後、Windows Server Essentials の構成 ウィザードが起動します。
wse16_install_011

10.「次へ」をクリックします。
wse16_install_012

11.日付と時刻を確認し、必要に応じて変更をします。
wse16_install_013

12.「会社名」、「内部ドメイン名」を入力し、「次へ」をクリックします。
※Windows Server 2016 Essentilas から 内部ドメイン名を 「NetBios」 と 「完全DNS」 が選択できるようになりました。
wse16_install_014

13.管理者のアカウントとパスワードを入力して、「次へ」をクリックします。
wse16_install_015

14.更新プログラムの設定を選択し、「構成」をクリックします。
wse16_install_016

15.サーバーの構成をしています。
wse16_install_017

16.途中サーバーの再起動があります。サーバーの構成が完了しました。
「閉じる」ボタンをクリックします。
wse16_install_018

17.デスクトップのダッシュボードを起動して、セットアップの続きを行います。
wse16_install_019

広告