4月27日からMSDN サブスクリプション で 次期Windows Server Essentials 2016 Technical Preview 5 がダウンロードできるようになっています。
ということで、早速インストールしてみました。
インストール途中の画面では、Windows 10やら、Technical Preview 4などといった表示があったので、ちょっと不安だったのですが、最後までインストールしたら、Technical Preview 5となっていました。
WS16ESStp5_001

新しい機能もいくつか追加されています。
【Microsoft のクラウドサービスの統合】
Azureの新しい機能に対応しています。
・Azure Virtual Network
・Azure Recovery
WS16ESStp5_006

【設定(Windows Defender)】
こちらは、Widnows Server の新機能である Windows Defender の構成を管理できるようになっています。
WS16ESStp5_002

【設定(セーフモード)】
クライアントからしか起動できなかったダッシュボードのセーフモード起動が管理できるようになっています。
WS16ESStp5_003

【設定(指定されたドメインコントローラー)】
Windows Server Essentilas で使用するドメインコントローラーの変更もダッシュボードからできるようになりました。
WS16ESStp5_005

先日投稿しました無線LAN環境の構築も同様の手順でできました。

広告