2015年8月に Microsoft Azure Backup Agent の最新版が公開されました。
このバージョンをインストールすると認証に関するエラーが解消されます。
Agent のバージョンは、2.0.8719.0 になります。

早速、Microsoft Azure Backup Agent をインストールします。
1.ダッシュボードの正常性の監視を開き、詳細ペインに記載されているURLをWeb ブラウザに入力します。
ABS_001

2.ダウンロードセンターから、Azure Backup Agnet をダウンロードします。
ABS_003

3.ダウンロードした、「MASAgentInstaller.exe」を実行します。

4.「次へ」をクリックします。
ABS_004

5.「アップグレード」をクリックします。
ABS_005

6.アップグレードが完了しました。
ABS_008

あとは、指定の時間にバックアップされるか待つだけです。

 

広告