Windows Server Essentilas で ハードディスクのプロパティの表示とチェック

※画面は、Windows Server 2012 R2 Essentilasのものです。

サーバーを運用していると、ディスク故障によるトラブルが起こります。
事前に、ディスクの状態が把握できるとトラブルが起きる前に対処できます。
Windows Server Essentilas では、 ハードディスクのプロパティを表示したり、ハードディスクのチェックや修復をすることができます。特に、バックアップディスクの利用状況やチェック、修復を行うことができるのは、便利な機能だと思います。

ハードディスクのチェックや修復をしているときは、ディスクがオフラインになり、アクセスできなくなりますので、共有フォルダーの場合は、注意が必要です。

1.ハードディスクを選択し、「ハードドライブのプロパティの表示」タスクをクリックします。
Win12r2ess_HardDisk_001

2.ハードディスクのプロパティ が表示されます。
※ここでは、バックアップディスクの空き領域が表示されています。

ディスクのチェックや修復を行う場合は、「チェックや修復」をクリックします。

Win12r2ess_HardDisk_002

3.「チェックのみ」または「チェックして自動的に修復」をクリックします。
Win12r2ess_HardDisk_003

4.チェック中は、オフラインになっているので、ディスクにアクセスすることができなくなります。
Win12r2ess_HardDisk_004

5.結果が表示されるので、内容を確認し、「閉じる」をクリックします。
Win12r2ess_HardDisk_005

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。