Windows Server Essentials に統合された Microsoft Azure Backup のバックアップ取得時刻、保持期間の変更および使用帯域幅を設定をダッシュボードから変更する方法です。

1.「Azure Backup」タブを選択し、「Azure Backupの構成」をクリックします。
AzureBackup_600_

2.「Azure Backup ポリシーのカスタマイズ」をクリックします。
AzureBackup_601

3.バックアップの対象フォルダーを選択し、「詳細な構成」をクリックします。
AzureBackup_602_

4-1.バックアップの取得時間の設定する場合は、スケジュールタブの設定をします。
AzureBackup_603

4-2.バックアップの保持期間の設定する場合は、保持期間タブの設定をします。
既定では、7日間で、15日と30日を選択することができます。
AzureBackup_604

4-3.バックアップの使用帯域幅の設定する場合は、帯域幅タブの設定をします。
既定では、この機能は有効になっていません。
AzureBackup_605

5.「次へ」をクリックすると、変更内容をAzure Backup へ反映させます。
AzureBackup_602

6.設定が完了しました。「閉じる」をクリックします。
AzureBackup_606

広告