Windows Server Essentials に 統合された Office 365 を別の Office 365 へ変更する

Office 365 の契約変更などで、Office 365 のテナントが変わった場合、Windows Server Esseintials に統合されたOffice 365 も変更する必要があります。

手順は、以下の通りです。
・既存のOffice 365 の統合を無効にする
・Azure Active Directory の統合を無効にする
・新しくOffice 365 の統合を有効にする

【既存のOffice 365 の統合を無効にする】
1.ダッシュボート上の Office 365 にある「Office365統合を無効にする」をクリックします。
ChangeO365_001_

2.「Microsoft Office 365 統合を無効にした場合の上記の結果について理解しています。」にチェックし、「次へ」をクリックします。
ChangeO365_003

3.「閉じる」をクリックします。
ChangeO365_004

4.ダッシュボードのホームにあるサービスをクリックし、「Microsoft Office 365との統合」無効になっていることを確認します。
「Microsoft Azure Active Directory との統合」をクリックします。
ChangeO365_005

【Azure Active Directory の統合を無効にする】
1.ダッシュボードのホームにあるサービスを選択し、「統合を無効にする」をクリックします。
ChangeO365_006

2.「Microsoft Online Service 統合を無効にした場合の上記の結果について理解しています。」にチェックし、「次へ」をクリックします。
ChangeO365_008

7.「閉じる」をクリックします。
ChangeO365_009

8.Microsoft Azure Active Directory との統合が無効になってることを確認します。
ChangeO365_010

【新しいOffice 365 の統合を有効にする】
1.ダッシュボードのサービスを選択し、「Microsoft Office365 との統合」をクリックします。
ChangeO365_012

2.「既にサブスクリプションがあります。」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
ChangeO365_014

3.新しい Office 365 のユーザー名とパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
ChangeO365_015

4.「このウィザードでパスワードポリシーが[とても強い]に設定されることを理解しています。」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
ChangeO365_016

5.「ダッシュボードの再起動」をクリックします。
ChangeO365_017

6.ダッシュボードのOffice 365 タブで、新しいOffice 365 の情報が表示されていることを確認します。
ChangeO365_018_

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。