グループポリシーの設定をした後、Windows Server 2012 Essentials をActive Directory 証明書サービスの削除を行います。
「Active Directory 証明書 サービス」を削除するには、事前に「証明機関 Web 登録」を削除しておく必要があります。
この作業は、FSMOを移行してから、21日以内に実行する必要があります。

【証明機関 Web 登録の削除】
1.サーバーマネージャーの設定をクリックし、「役割と機能の削除」を選択します。
ws12esstows12r2ess_036_

2.「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_037

3.サーバープールから降格するサーバーを選択し、「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_038

4.「Active Directory 証明書 サービス」の「証明機関 Web 登録」チェックを外し、「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_021

5.「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_022

6.「削除」をクリックすると削除が開始されます。
ws12esstows12r2ess_023

7.「閉じる」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_025

【Active Directory 証明書 サービスの削除】
1.サーバーマネージャーの設定をクリックし、「役割と機能の削除」を選択します。
ws12esstows12r2ess_036_

2.「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_037

3.サーバープールから降格するサーバーを選択し、「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_038

4.「Active Directory 証明書 サービス」の「証明機関」のチェックを外し、「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_029

5.一緒に削除する機能を確認し、「機能の削除」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_030

6.「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_031

7.「次へ」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_032

8.「削除」をクリックすると、削除が開始されます。
ws12esstows12r2ess_033

9.「閉じる」をクリックします。
ws12esstows12r2ess_035

 

広告