Windows Server Essentials の HDD暗号化 ~BitLocker~

Windows Server Essentials で記憶域を暗号化して、セキュリティ強化をします。

ハードウェア上で、TPMが利用できるようになっている必要があります。

1.サーバーマネージャーで「役割と機能の追加」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_001

2.「次へ」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_002

3.「次へ」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_003

4.「次へ」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_004

5.「BitLockerドライブ暗号化」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_005

6.「機能の追加」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_006

7.必要に応じて、「BitLockerネットワーク ロック解除」にチェックを入れて、「次へ」をクイックします。
ws12r2ess_Bitlocker_007

8.「インストール」をクリックします。
ws12r2ess_Bitlocker_008

9.インストールが完了します。
ws12r2ess_Bitlocker_010

10.以下の Powershell コマンドを入力します。

PS> Enable-BitLocker -MountPoint “C:” -TpmProtector -EncryptionMethod Aes128
警告: 必要な操作:

1. ハードウェア テストを実行するには、コンピューターを再起動します
(コマンド ラインの説明については、「get-help Restart-Computer」と入力してください)。

ComputerName: WS12R2ESS

VolumeType Mount CapacityGB VolumeStatus Encryption KeyProtector
Point Percentage
———- —– ———- ———— ———- ————
OperatingSystem C: 232.54 FullyDecrypted 0 {Tpm}

11.再起動すると指定したドライブの暗号化がはじまります。
ws12r2ess_Bitlocker_011

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。