Windows Server Essentials で クライアントを復元する手順です。
UEFI マシンとは異なり、USB フラッシュドライブにあるファイルを使って復元をします。

1.回復キーでクライアントを起動します。
RecoveryBIOS_001

2.復元メディアを初期化中です。
ここからは、UEFIの時と同じです。
RecoveryBIOS_002

3.時刻と通貨の形式とキーボードを選択して「続行」をクリックします。
RecoveryBIOS_003

4.システムの完全復元ウィザードを実行するために「続行」をクリックします。
RecoveryBIOS_004

5.「次へ」をクリックします。
RecoveryBIOS_005

6.「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。
RecoveryBIOS_006

7.復元するコンピューターを選択します。
RecoveryBIOS_007

8.復元するバックアップを指定し、「次へ」をクリックします。
RecoveryBIOS_008

9.復元オプションを指定し、「次へ」をクリックします。
ここでは、完全復元を指定します。
RecoveryBIOS_009

10.「次へ」をクリックします。
RecoveryBIOS_010

11.復元中です。
RecoveryBIOS_011

12.復元が完了しました。
RecoveryBIOS_012

広告