、。
状態レポートでは、以下の6つの項目について、定期的なレポートを作成されます。
また、これらの項目は、自由に選択することができます。
作成されたレポートは、ダッシュボードから確認できるだけでなく、メールでも送信することができます。

【状態レポートに表示される項目】
・重要なアラートと警告
・イベントログにある重体なエラー
・サーバーバックアップ
・実行されていない自動開始サービス
・更新プログラム
・記憶域

状態レポートをカスタマイズするには、ダッシュボードの「ホーム」にある開始するサブタブもしくは、状態レポートサブタブを選択します。

1.セットアップにある状態レポートのカスタマイズを選択し、「クリックして状態レポートの設定をカスタマイズする」をクリックします。
WS12R2ESS_Report_001

2.「コンテンツ」タブで、表示したい項目を選択します。
WS12R2ESS_Report_002

3.「スケジュールと電子メール」タブで、状態レポートを作成するスケジュールと状態レポートを電子メールで自動的に送信する設定をします。
WS12R2ESS_Report_003

これで状態レポートが指定時間に作成されます。
作成した状態レポートを確認するには、

1.表示したい状態レポートを選択し、「状態レポートを開く」をクリックします。
WS12R2ESS_Report_008

2.状態レポートが表示されます。電子メールで状態レポートを送信する設定をしている場合は、ここに表示される状態レポートが指定時間に送信されます。
WS12R2ESS_Report_007

広告