Windows Server Essentials でMicrosoft アカウントを利用できないようにする

Windows Server Essentials を利用していて、クライアントのMicrosoft アカウントを無効にさせたい場面があります。その場合は、グループポリシーを利用することで、利用できなくさせることができます。

WSE_MSAcc_001

この設定をWindows Server Essentialsに適用し、クライアントでMicrosoft アカウントの関連付けを行うとどうなるでしょうか。
<アカウントの関連付け>
1.「PC設定の変更」>「アカウント」を選択します。
「お使いのアカウント」で、Microsoft アカウントに関連付けるが選択できないようになっています。
WSE_MSAcc_002

<SkyDrive>
1.「PC設定の変更」>「SkyDrive」を選択します。
「Microsoft アカウントに関連付ける」をクリックします。
WSE_MSAcc_003

2.「次へ」をクリックします。
WSE_MSAcc_004

3.関連付けたいMicrosoft アカウントとパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。
WSE_MSAcc_005

4.「次へ」をクリックします。
WSE_MSAcc_006

5.セキュリティコードを入力し、「次へ」をクリックします。
WSE_MSAcc_007

6.制限がかかっているというコメントが表示されます。「次へ」をクリックします。
WSE_MSAcc_008

7.「接続」をクリックします。
WSE_MSAcc_009

8.「関連付けができない」というコメントが表示されます。
WSE_MSAcc_010

広告

Surface2でMy Server を起動してみる

Surface2は、Windows RT 8.1なので2画面表示ができます。

2画面の例としては、My Serverアプリからリモート接続する場合があります。
My Serverのデバイスを開き、リモート接続をクリックするとリモートデスクトップ(ストアアプリ)が別画面に表示されます。この時のリモートデスクトップは、画面サイズを自由に変更ができます。
この機能を利用するには、ストア用のリモートデスクトップをインストールしておく必要があります。
myserver_012

Surface2 で Anywhwere Access にアクセスする

Surface2はWindows Server Essentials のコネクタアプリケーションの対象外ですが、Windows XPと同様にAnywhwere Accessを通常のとおり使うことができました。

Surfece2のIEでAnywhwere Accessのフル機能が利用できることが確認できました。
ストアアプリのIEだけでなくデスクトップのIEでもすべての機能がつけます(下図)。
スクリーンショット (2)

Windows Server Essentials ストアアプリ(2012 R2)

Windows Server 2012 R2 Essentials のストアアプリをSurfece2で使ってみました。
スタートパッドと同じくサーバーへのリソースのアクセスができるようになります。
※ただし、Surface2の端末のバックアップは取得できません。

1.ストアの検索ウインドウに「my server 2012 R2」と入力し、検索をします。
myserver_001

2.インストールをクリックします。
myserver_002

3.インストール後、サーバーアカウント、パスワードを入力します。
myserver_009

4.ログイン後の画面
myserver_010

5.Office365の統合モジュールを入れると、Sharepointの統合が表示されます。
myserver_011

iOS用リモートデスクトップ アプリ を使って Windows Server Essentials へ接続

マイクロソフトからiOS用の純正のリモートデスクトップアプリが提供されました。
早速、iPhone5 にインストールして、Windows Server Essentials サーバーに接続してみました。
接続画面はこんな感じです。こうなるとiPadがほしくなるかも。
IMG_0299

接続手順は、次の通りです。
1.「Settings」をタップします。
IMG_0292

2.「Gateway」をタップします。
IMG_0293

3.「Add gateway」をタップします。
IMG_0294

4.必要事項を入力します。
「Server」はリモートWebアクセスのURLを入力します。
IMG_0295

5.「New Remote Desktop」をタップします。
IMG_0292

6.必要事項を入力します。
「Gateway」は、先ほど入力したものを選択します。
IMG_0296

7.「User name」と「Password」を入力し、「Logon」をタップします。
IMG_0298

8.接続できました。
IMG_0299

 

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。