【2014年10月3日追記 この機能を利用するためには、物理USBポートが使用できる環境が必要です。】

Windows Server Essentials で取得したクライアントのバックアップからクライアントを復元するときに使用する回復キーを作成します。
この回復キーは、復元したいクライアントの起動するときに使います。

1.デバイスのコンピュータのタスク にあるクライアントのコンピューターのバックアップタスクをクリックします。

Ess_Device_001

2.ツールタブをクリックし、キーの作成をクリックします。
Ess_CLRest_020

3.次へをクリックします。
Ess_CLRest_021

4.チェックボックスにチェックを入れ、次へをクリックします。
Ess_CLRest_022

5.閉じるをクリックします。
Ess_CLRest_024

広告