Windows Server Essentials のクライアントセットアップ

Windows Server Essentials の機能をクライアント(デバイス)で利用することができるようにします。
サーバーと同一ネットワークまたは、社外からインタネット経由で、クライアントをセットアップすることができます。
社外からセットアップできるようにするためには、リモートWebアクセスの機能を有効にする必要があります。

サポートされるOSは、Windows 7, 8, 8.1と Mac OS X 10.6~10.8 です。

1.Webブラウザを起動し、http://サーバー名 または リモートWebアクセスのURL/Connect/と入力し、
「Windows 用ソフトウェアをダウンロード」をクリックします。
Ess_CL_001

2.「実行」をクリックします。
Ess_CL_002

3.「同意する」のチェックボックスを選択し、「次へ」をクリックします。
Ess_CL_003

4.「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。
※ネットワーク管理者を入力した場合は、ユーザー名の確認を求められます。
Ess_CL_006

5.「再起動」をクリックします。
Ess_CL_007

6.再起動。
Ess_CL_008

7.。
Ess_CL_011

8.スリープ時のバックアップの動作を選択し、「次へ」をクリックします。
Ess_CL_012

9.「完了」をクリックします。

Ess_CL_014

デスクトップ画面
Ess_CL_015

スタートメニュー
Ess_CL_016

広告

コメント / トラックバック2件 to “Windows Server Essentials のクライアントセットアップ”

  1. Mutsumi Iwashita Says:

    いつも拝見させていただいております。
    何が原因なのか実のところ不明なままなのですが、
    当方のPC環境
    クライアント:Sony Vaio DUO 11/SVD1122AJ/Windows8Pro/購入時+アップデートだけ一通り導入
    サーバー:HP MicroServer N54L/WSE2012R2E/
    には、
    通常のインストール方法ではコネクターがインストールできず、
    http://www.microsoft.com/en-sa/download/details.aspx?id=40285
    のアップデートを導入しなければインストールできませんでした。

    ご参考まで。

    • MasayaSawada Says:

      Mutsumi Iwashita さん

      コメントありがとうございます。
      おそらくクライアントのネットワークの問題かと思います。

      問題となるクライアントのDNSをインストールしたいEssentials サーバーのDNSのIPアドレスへ変更すると正常に登録できます。
      若しくは、DNSのキャッシュを消去する方法でも解決する場合があります。

      ダウンロードセンターからダウンロードしたものは、ネットワーク上のEssentials サーバー のIPアドレスを検索し、検索されたIPアドレスでコネクタをインストールすることができるようになります。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。