Windows Server Essentials の機能をクライアント(デバイス)で利用することができるようにします。
サーバーと同一ネットワークまたは、社外からインタネット経由で、クライアントをセットアップすることができます。
社外からセットアップできるようにするためには、リモートWebアクセスの機能を有効にする必要があります。

サポートされるOSは、Windows 7, 8, 8.1と Mac OS X 10.6~10.8 です。

1.Webブラウザを起動し、http://サーバー名 または リモートWebアクセスのURL/Connect/と入力し、
「Windows 用ソフトウェアをダウンロード」をクリックします。
Ess_CL_001

2.「実行」をクリックします。
Ess_CL_002

3.「同意する」のチェックボックスを選択し、「次へ」をクリックします。
Ess_CL_003

4.「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。
※ネットワーク管理者を入力した場合は、ユーザー名の確認を求められます。
Ess_CL_006

5.「再起動」をクリックします。
Ess_CL_007

6.再起動。
Ess_CL_008

7.。
Ess_CL_011

8.スリープ時のバックアップの動作を選択し、「次へ」をクリックします。
Ess_CL_012

9.「完了」をクリックします。

Ess_CL_014

デスクトップ画面
Ess_CL_015

スタートメニュー
Ess_CL_016

広告