Windows Server Essentials の役割 を追加すると次のことができるようになります。

  • Windows Server Essentials の役割 を追加したサーバーとネットワーク内のクライアントを丸ごとバックアップをし、データを保護します。
  • ダッシュボードを通じて、ユーザー、共有フォルダー、記憶域(ハードディスクなど)、デバイスを管理できるようになります。
  • Office365  や SharePoint Online 、Windows Intune などのオンラインサービスとサーバーを統合します。
  • ネットワーク内のコンピューターの正常性の確認とレポートを提供します。
  • AnywhereAccess(リモートWeb アクセスやVPN)を利用して安全にサーバー上のデータやコンピューターにアクセスすることができます。

つまり、Windows Server 2012 R2 Essentials の機能がStandard やDataCenter エディションで利用できるようになります。

Role_Inst_005

広告