Windows Sever 2012 Essentials のネットワーク構成

最近、ネットワーク構成に関する質問が増えてきましたので、まとめておきます。

Windows Sever 2012 Essentialsでは、ネットワークの構成で設定することが推奨されています。
簡単に言ってしまえば、これ以外の設定はしないでください。

【ルーターやDHCPサーバーによってサーバーのIPアドレスが配信される場合】
1.DNSサーバーのアドレス「127.0.0.1」が設定されています(※通常は、こちらの設定になっています。)。
2.Windows Sever 2012 Essentials以外のDNSサーバーのIPアドレスは、フォワーダーに設定してください。

【サーバーのIPアドレスが固定IP場合】
1.DNSサーバーのアドレスにWindows Sever 2012 Essentialsの固定IPアドレスのみを設定します。
2.Windows Sever 2012 Essentials以外のDNSサーバーのIPアドレスは、フォワーダーに設定してください。

広告

コメント / トラックバック2件 to “Windows Sever 2012 Essentials のネットワーク構成”

  1. 半澤公一(ハンザワ コウイチ) Says:

    まじめまして。
    初めての質問で方法が間違っているかも知れません。申し訳ありません。
    当方、小規模オフィスで同ソフトを導入しました。ただサーバー初心者です。
    コメントされた同じ症状が起こっているものの、解決方法を拝見しても詳細が分からずに、
    うまく解決ができません。
    たいへんお手数なのですが、もう少し詳しく進め方を教えていただけますでしょうか。
    おおよそのところまでは到逹できているかと思うのですが。。。
    どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。