このステップでは、移行元サーバーを移行のための準備を行うため準備を行います。具体的には、

  • 移行の障害になる要素がないかを確認
  • Active Directory スキーマの拡張
  • 期間限定で、移行元ドメインと移行先ドメインが同一ネットワーク内で並行稼働できるように変更

といったことを行っています。

【移行準備ツールのインストール】
1.移行元サーバーで、Windows Server 2012 Essentials  インストールメディアに以下のフォルダーにある移行準備ツール(msiファイル)をインストールします。
x:\support\tools\sourcetool.msi
ライセンス条項に同意するにチェックを入れて、「インストール」ボタンをクリックします。

【移行準備ツールを実行】
1.スタートメニューより移行準備ツールを実行します。
「更新プログラムをダウンロードしてインストールする(推奨)」をクリックします。

2.「バックアップに関する注意事項」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。
「次へ」をクリックすると、移行元サーバーが移行に必要な状態へ変更されます。

3.移行元に変更を加えた後に、移行に障害がでる問題がないかを確認します。「次へ」をクリックします。

4.「移行ガイドを確認しました」をチェックすると、「完了」ボタンを押すことができます。

ステップ2へ 続く

広告