Windows Server 2012 Essentials では、新しいディスクが追加されると、アラートビューアーに情報が表示されます。このディスクをバックアップディスクにすることができます。

1.アラートビューアーを表示します。タスクの「ハードドライブのフォーマットおよび構成」をクリックします。

2.バックアップディスクにしたいハードドライブを選択し、「次へ」をクリックします。

3.「ハードドライブをフォーマットして、サーバーバックアップ用にセットアップする」を選択し、「次へ」をクリックします。

4.「次へ」をクリックします。

5.バックアップにするディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

6.ディスクをフォーマットする警告が表示されます。「はい」をクリックします。

7.バックアップのラベルを入力して、「次へ」をクリックします。

8.バックアップのスケジュールを選択し、「次へ」をクリックします。

9.バックアップの項目を選択し、「次へ」をクックします。

10.「設定の適用」をクリックします。

11.「閉じる」をクリックします。

広告