Windows 8 が 発売されて22時間たちますが、ここでは、Windows Server 2012 Essentials の情報を発信します。
Windows Server 2012 Essentials は、サーバーにログインして操作をすることはほとんどありません。
クライアントからサーバーを操作することが基本です。その入り口になるのが、スタートパッドです。
スタートパッドのあるリモートWebアクセスをクリックすると、Webブラウザが起動して、リモートWeb サイトのログイン画面がたちがります。

1.スタートパッドのリモートWeb アクセス をクリックします。

2.リモートWeb アクセス サイトのログイン画面が起動します。

リモート Web アクセスについては、こちらで確認してください。

広告