Windows Server 2012 Essentials の スタートパッド ~ ダッシュボード

Windows Server 2012 Essentials は、サーバーにログインして操作をすることはほとんどありません。
クライアントからサーバーを操作することが基本です。その入り口になるのが、スタートパッドです。
スタートパッドのあるダッシュボードをクリックすると、ダッシュボードにアクセスすることができます。

1.スタートパッドのダッシュボードをクリックします。

2.認証画面が表示されます。ダッシュボードへアクセスが許可されているユーザーとパスワードを入力します。
また、ダッシュボードをセーフモードで起動することができます。

広告

コメント / トラックバック2件 to “Windows Server 2012 Essentials の スタートパッド ~ ダッシュボード”

  1. 丸山正一 Says:

    Windows Server 2012 Essentials
    デフォルトの共有フォルダを停止すると、デフォルトの共有フォルダは表示されなくなりますが、
    しかし、サーバを再起動すると再度、デフォルトの共有フォルダが表示されます。
    ユーザに見せなくする方法はありませんか

    よろしくお願い致します。

    • MasayaSawada Says:

      丸山さん

      こんにちは、
      Windows Server Essentials の共有フォルダーを停止することはできないので、アクセス権を変更し、ABEを有効にするとこで非表示の状態になります。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。