Windows Server Essentials で管理しているクライアントコンピューターを完全復元(ベアメタル)をするには、回復キーを使用します。

ダッシュボードを利用すると回復キーは、USBフラッシュメモリへ保存されます。

回復キーを作成する手順は次の通りです。

1.ダッシュボードのデバイスタブのデバイスタスクにある「コンピューターのバックアップとファイルの履歴の設定をカスタマイズ」をクリックします。

2.ツールタブの「キー作成」をクリックします。

3.「次へ」をクリックします。

4.USBメモリをサーバーに挿入し、「更新」をクリックし、「次へ」をクリックします。

5.「閉じる」をクリックします。

広告