Windows Server Essentials に登録されたコンピュータを削除

Windows Server Essentials で登録されたコンピューターが不要になった時、以下の手順で削除します。

手順1.サーバーダッシュボードから削除
手順2.コンピューターからコネクトアプリケーションの削除
手順3.ドメインネットワークからワークグループへ変更

本手順は、以下の環境で行います。

・Windows Server 2012 Essentials
・Windows Server 2012 R2 Essentials
・Windows Server Essentials エクスペリエンス

キャプチャー画面は、Windows Server 2012 Essentials のものです。

【手順1.サーバーダッシュボードから削除】
手順1.のダッシュボードからコンピュータを削除するときには、バックアップをサーバ上にアーカイブしておくことも、削除することもできます。

1.削除したいコンピューターを選択して、操作ペインのコンピューターの削除をクリックします。

2.「はい」をクリックします。

3.バックアップをアーカイブするかどうか選択し、「コンピューターの削除」をクリックします。

4.「閉じる」をクリックします。

5.ダッシュボードに「アーカイブされたコンピューターバックアップ」として管理されます。

広告

コメント / トラックバック3件 to “Windows Server Essentials に登録されたコンピュータを削除”

  1. mizushibuki Says:

    いつも拝見し、参考にさせて頂いております。

    さて、アーカイブされたバックアップからクライアントPCをベアメタル回復させた場合なんですが、
    回復後そのままの状態でサーバーに接続させることができるのでしょうか。
    それとも一度ドメイン環境を抜け、再度コネクトソフトのダウンロードが必要になるのでしょうか。
    アーカイブされたバックアップということで、クライアントPCが削除された状態では自動的に
    接続できなくなるのでは?と思った次第です。

    その場合の手順をご教示いただけませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    • MasayaSawada Says:

      こんにちは、

      コンピューターを削除をするとサーバー上のからもコンピューターリソースのアクセス権が削除されます。
      従って、削除されたコンピューターを再度サーバーで管理したい場合は、コネクタアプリケーションのアンインストールとドメイン環境の削除を行い、その後コネクターアプリのインストールを行います。

      • mizushibuki Says:

        澤田様

        ご教示ありがとうございます。

        やはり一度WORKGROUPに戻ってという事ですね。
        早速試してみたいと思います。

        水飛沫 拝


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。