Windows Server 2012 Essentials 移行準備ツール にて、移行元サーバーをスキャンしたときにDNSゾーンにエラーあると検出されることがあります。このエラーは「前方参照ゾーンにドメインサブフォルダが不足している」ために起こります。

移行元サーバーのDNSゾーンを次の手順で修復して、再度スキャンツールを実行します。

1.「_msdcs」サブフォルダーが不足しています。「_msdcs.SBS.local」を削除します。

2.「はい」をクリックします。

3.ゾーンを削除する警告が表示されます。

4.DNSゾーンの削除が完了しました。

5.新しいゾーンを作成します。

6.プライマリゾーンを選択します。

7.既定のまま「次へ」をクリックします。

8.ゾーン名に「_msdcs.SBS.local」と入力し、「次へ」をクリックします。

9.既定のまま「次へ」をクリックします。

10.DNSゾーンが作成されました。

11.不足しているサブフォルダーが表示されていることを確認します。

広告