Windows Server 2012 Esentials では、新しいハードディスクを追加すると、アラートビューアーに情報として表示されます。アラートビューアーのタスクをクリックすることで、バックアップドライブとして使用できるように構成することができます。

1.タスクのドライブのフォーマットおよび構成をクリックします。

2.新しく追加したハードドライブが表示されていますので、表示されたハードドライブを選択し、「次へ」をクリックします。

3.「ハードドライブをフォーマットして、サーバーバックアップ用にセットアップする」を選択し、「次へ」をクリックします。

4.「次へ」をクリックします。

5.バックアップ先ドライブを選択し、「次へ」をクリックします。

6.選択したハードドライブがフォーマットされる警告が表示されます。
 「はい」をクリックします。

7.バックアップラベルを記入し、「次へ」をクリックします。

8.バックアップスケジュールを設定します。既定では、12:00と23:00の2回です。

9.バックアップする項目を選択します。

10.「設定の適用」をクリックします。

11.これで、サーバーバックアップの設定が完了です。

広告