WSBS 2008 や WSBS2011 で、DCOM 10009 のエラーが発生する場合があります。
この場合は、ファイヤーウォールの設定を確認してみてください。
http://support.microsoft.com/kb/957713

事象が発生した場合は、グループポリシーを変更します。

1.「管理ツール」にある「グループ ポリシーの管理」を起動します。
2.「フォレスト」>「ドメイン」>[サーバー名]を展開します。
3.「グループポリシーオブジェクト」にある「Windows SBS Client – Windows XP Policy」を右クリックし、編集を選択します。
4.「コンピューターの構成」>「ポリシー」>「管理用テンプレート」>「ネットワーク」>「ネットワーク接続」>「Windows ファイヤーフォール」>「ドメイン プロファイル」を展開します。
5.次の3つのポリシーにサーバーのIPアドレスを追加します。
「Windows ファイアウォール: 着信ファイルとプリンターの共有の例外を許可する」
「Windows ファイアウォール: 着信リモート管理の例外を許可する」
「Windows ファイアウォール: 着信リモート デスクトップの例外を許可する」

広告