9月15日に Windows Small Business Server 2011 Standard 用更新プログラムのロールアップ 1 (KB2555251) がリリースされました。
次の6つの問題が解消されます。

問題1 アラート表示されません。
「エラー バックアップ正常に完了できません」
「エラー バックアップ開始できません」
「サーバー再起動」
「サーバーが予期せずシャット ダウン」

ネットワーク上にアラートが検出されました。この問題を詳しく調査することを推奨します。
コンピューター: XXXXXX
作成日付/時刻: 2011/09/17 13:03:16
件名: サーバーが再起動しました
ソース: Server
説明:
Microsoft (R) Windows (R) 6.01. 7601 Service Pack 1 Multiprocessor Free.

問題2 リモート Web アクセスのログオンページで、既定の言語以外でログオンするとエラーになる。

問題3 Active Directory グループの変換ウィザード 中に表示される開発コード名を修正。

問題4 リモートの Web アクセス の共有フォルダーページの読み込み時間がかかる。

問題5 FAX センターでファックスを受信すると「送信者名」、「呼び出し元 ID」、「受信時間」が空白になることがある

問題6 イベントログに以下のエラーが記録される。
Log Name: Application
Source: Microsoft-SharePoint Products-SharePoint Foundation
Date: <date & time>
Event ID: 2137
Task Category: Health
Level: Error
Keywords:
User: <user name>
Computer: <computer name>

広告