Office365 の会議室メールボックスの追加

会議室メールボックスは、「管理者のホームページ」から作成することができます。
ただし、名前を日本語で入力するとエイリアスが文字化けします。

1.Outlookにある外部の連絡先をクリックします。

2.「新規作成」-「会議室メールボックス」をクリックします。

3.必要事項を入力します。

4.Excahneg管理コンソールで会議室メールボックスのエイリアスが文字化けしているので修正します。

PowerShellで修正するには、

Set-Mailbox -Alias ‘RoomA’ -Identity ‘接続先サーバー名/Microsoft Exchange Hosted Organizations/wsbs.onmicrosoft.com/会議室’
広告
カテゴリー: Office365, PowerShell. 1 Comment »

コメント / トラックバック1件 to “Office365 の会議室メールボックスの追加”

  1. Office365 プランP その5:便利な機能 « けろさんのPCアレコレ Says:

    […] 会議室や備品は専用のメールボックスという形で 予定表が追加できる。(ライセンスは消費しない) ※ここで当たり前のように日本語で名前を入力したけどこの状態だとエイリアスが文字化けしてしまいます。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。