ここで一度、ビルドし、作成されたファイルをサーバーに配置して、動きを確認をします。

1.作成されたバイナリファイル(SubTabListviewSample.dll)、addinファイル(SubTabAddinConfig.addin)をサーバーへコピーします。
.addinファイルは、表示したいタブのフォルダーへコピーします。今回は、コンピューターとバックアップタブにサブタブを追加しますので、Computersフォルダーにコピーします。

SubTabAddinConfig.addin C:\Program Files\Windows Server\Bin\Addins\Computers
SubTabListviewSample.dll C:\Program Files\Windows Server\Bin\Addins

2.ダッシュボードを立ち上げて、サブタブが表示されていることを確認します。
  これから、表示されたサブタブに様々な項目を追加していきます。
  

広告