Archive for 5月, 2011


Windows SBS 2011 Essentials のリストビューアドイン のサンプルをつくってみました。

ローカルデータベース(MDB)の内容をリストビューに表示します。
リストビューは、コンピューターとバックアップタブ(トップタブ)に追加されます。

このサンプルアドオンの作成ポイントについて、解説していきます。
要望があれば、プロジェクトファイルの公開もいたします。

広告

テックフィールダーズ のコラムに Windows SBS 2011 の記事を投稿しました。
ブログで書いてきた内容をまとめたものです。
よかったら、読んでみてください。

http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/ks2_01_1.mspx

アドオン開発について執筆を検討中です。
セミナーも再開します。

Windows SBS 2011 Essentials でアラートの通知設定を行うと次のようなメールが通知されます。

アラートメールの設定方法は、以下を参照してください。
Windows SBS 2011 Essentials の作業の開始タスク ~ アラート通知設定

Windows SBS 2011 Essentials のリモートWebアクセスもアドイン開発することができることは、前回の投稿で書きました。
基本はWebアプリケーション開発になりますので、ダッシュボードのアドイン開発とは異なります。

<開発に必要なDLLファイル>

ダッシュボード Microsoft.WindowsServerSolutions.Administration.ObjectModel.dll
リモートWebアクセス Wssg.Web.dll

<アドイン用DLLファイルの配置先>

ダッシュボード %Program files%\Windows Server\bin
リモートWebアクセス %Program files%\Windows Server\bin\WebApps\RemoteAccess\bin

<ロケーション>

ダッシュボード %Program files%\Windows Server\bin\AddIns\XXXX
リモートWebアクセス %Program files%\Windows Server\bin\WebApps\RemoteAccess\bin\WebApps\RemoteAccess\AddIns

XMLファイルによって作成できるもの

サンプルアドインをクリックしたときに表示されるコンテンツページ
検索も追加することができます。

Windows SBS 2011 Essentials のダッシュボードはSDKのサンプルがありましたが、
リモートWebアクセスはサンプルがなかったので作ってみました。

ここでは、リンクと同じホームページへガジェットを表示させるサンプルですが、
コンピューターや共有フォルダーと同じように機能別のコンテンツページも作成可能です。
こちらは、後日作成してアップします。