Windows SBS 2011 Essentials では、バックアップからクライアントコンピューター復旧させることができます。その時使われる起動用CDが提供されていますが、USBメモリでを使って、復旧させることができます。
このときに使用する、USBメモリは、ダッシュボードから作成をします。

1.「コンピューターとバックアップ」タブの追加のクライアントコンピューターのバックアップタスクをクリックします。
  

2.ツールタブにあるコンピューターの回復の「キー作成」ボタンをクリックします。
  

3.「次へ」をクリックします。
  

4.USBフラッシュドライブを選択して、「次へ」をクリックします。
  

5.ファイルをコピー中です。
  

6.完了です。作成されたUSBフラッシュドライブを使ってリストアするコンピューターを起動します。
  

広告