Windows SBS 2011 Essentials でとったバックアップから、クライアントを復元してみましょう。

1.復元用CDを起動し、復元したいOSを選択します。
  

2.
  

3.言語とキーボードを選択します。
  

4.「続行」をクリックします。
  必要に応じてドライバの読み込みを選択します。
  

5.ウィザードが起動しますので、「次へ」をクリックします。
  

6.サーバーの検索中です。
  

7.ユーザー名、パスワードを入力します。
  

8.復元するコンピューターを選択します。
  

9.復元するバックアップを指定します。
  

10.上記「詳細」ボタンを押すとボリュームの情報が表示されます。
  

11.「ウィザードでコンピューターを完全に復元する」を選択します。
  

12.復元するディスクを確認します。
  

13.復元中・・・・。
  

14.復元完了!!
  

15.復元したコンピューターにログインしたところ。
  

広告