Windows SBS 2011 Essentials を使っていくうちにディスクの容量が圧迫されます。ディスクを追加することになるのですが、Windows SBS 2011 Essentials では、その後の作業を以下のように行います。

1.ディスクが追加されると、アラートビューアーにその旨の表示があります。
  アラートビューアーのタスクにある「ハードディスクのフォーマット」をクリックします。
   

2.フォーマットするディスクを選択し、「ディスクのフォーマット」をクリックします。
  

3.フォーマットを実行します。
  

4.フォーマットが完了し、使用可能な状態になります。
  

5.ダッシュボードに表示されました。
  既定では、バックアップの対象になっていませんので、
  タスクの「ハードドライブをサーバーバックアップに追加」をクリックし、バックアップに追加します。
  

広告