Windows SBS 2011 Essentials のスタートメニューに 「Windows Small Business Server 2011」があります。
この中に

  • ダッシュボード
  • ダッシュボード(セーフモード)

があります。このセーフモードとは何でしょうか。ということで起動しました。

1.ホーム以外を無効にして見ます。
  

2.ホームだけが表示されるダッシュボードになりました。
 

ここでは、詳しく書きませんが、Windows SBS 2011 Essentialsでは、独自機能がアドインとして管理されています。
アドインは、それぞれアクセス権を付与することができるのです。
すなわち、標準のアドインとして「ホーム」、「ユーザー」、「コンピュータとバックアップ」、「サーバーとハードドライブ」、「アドイン」があり、
それぞれをユーザーごとに表示非表示することができるのです。

このことによって、Windows SBS 2011 Essentials を容易にカスタマイズすることができるようになります。
今までのSBSでは、多くのサーバーソリューションがあったために、あまりカスタムをすることができませんでした。
これもシンプルであることでなせる業でしょうか。

広告