先の手順でバックアップしたコンテンツデータベースを移行先サーバーでSharePoint 2010に再度アップグレードします。
アップグレードは、SharePoint 2010 管理用PowerShellを使って行います。

1.スタートボタンから「Microsoft SQL Server 2008 R2」、「SQL Server Management Studio」を順にクリックし、「<移行先サーバー名>\Sharepoint」に接続します。
  

2.「ShareWebDb」を右クリックし、削除をクリックします。
 

3.「既存の接続を閉じる」にチェックを入れて「OK」をクリックします。
  

5.データベースを右クリックし、「データベースの復元」をクリックします。
  

6.全般ページでは次の設定をします。
  復元先データベース : ShareWebDb
  復元用のソース : デバイスから(コンテンツ データベースのアタッチと移行の準備 でバックアップしたデータベース)
  

7.オプションのページでは「既存のデータベースを上書きする」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。
  

8.スタートボタンから[Microsoft SharePoint 2010]、[SharePoint 2010 管理 Shell] の順にクリックします。

9.「Mount-SPContentDatabase –Name “<データベース名>” –WebApplication  https://remote.<ドメイン名&gt;:987>」と入力し、ENTER キーを押します。

広告