Windows SBS 2003 から Windows SBS 2011 Std への移行 内部 Web サイトへのアクセス権付与

移行先サーバーからのアクセスできるように内部 Web サイト (CompanyWeb) を構成します。
このタスクは、移行元サーバーで行います。

1.「管理ツール」にある「DNS」をクリックします。
  「DNS」、「<サーバー名>」、「前方参照ゾーン」、「<ドメイン名>」の順にクリックります。
  「CompanyWeb」のIPアドレスを移行元サーバーのIPアドレスに変更します。
  

2.Webブラウザで、「http://companyweb」にアクセスします。
  上部メニューの「サイトの設定」をクリックします。
  

3.「管理セクション」の「ユーザーの管理」をクリックします。
  

4.「ユーザーの追加」をクリックします。
  

5.ユーザーに「Windows SBS SharePoint_OwnersGroup」、サイトグループは「管理者」を選択し、「次へ」、「完了」を選択します。
  同様に、「Windows SBS SharePoint_MembersGroup」は「投稿者」、「Windows SBS SharePoint_VisitorsGroup」は「閲覧者」としてユーザーを追加します。
  

6.内部Webサイトを閉じます。
  

  

広告
カテゴリー: SBS2003 R2. タグ: . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。