1月25日に Windows Small Business Server 2008 用更新プログラムのロールアップ 5 (KB2458094) がリリースされました。
次の6つの問題が解消されます。

問題1 WSUSのログが肥大化します。

問題2 IPv6を無効にできない。

問題3 Windows SharePoint Services 3.0 をアンインストールした後に Windows SBS 2008 の更新プログラムのロールアップ 4 をインストールしようとすると、インストールは失敗することがある。

問題4 ユーザー アカウントのプロパティを編集しようとすると失敗することがある。

問題5 アプリケーションイベントログにエラーが記録される
     ソース:Windows SharePoint Services 3 Search
     イベントID:2424

問題6 SBS2008 で提供される以下のサイトを IE9 で表示すると一部レイアウトが崩れる
     http://companyweb
     http://server/remote
     http://connect

広告