「作業の開始タスク」のインターネット接続を構成します。

ネットワーク内にDHCPサーバーがある場合は、本ウィザードを実行する前にDHCP機能を停止する必要があります。

1.Windows SBS コンソール の「ホーム」タブ内の「インターネットへの接続」をクリックし、
  インターネットへの接続ウィザードを起動します。
  

2.ネットワークの設定とルーターの検出を行います。
  

3.検出されたルーターとサーバーのIPアドレスが表示されます。
  必要に応じてIPアドレスを変更します。
  

4.ルーターとサーバーのIPアドレスを構成します。
  

5.インターネットへの接続ウィザードが完了です。
  

<ネットワーク内にDHCPサーバーがある場合、警告画面が表示されます。>
 ネットワーク内のDHCPサーバーの機能を停止したのち、続行ボタンを押すことで、ウィザードが継続されます。
  

広告