今度は、Windows XP Professional SP3(IE8) 環境のクライアントを登録します。
 
 クライアントの登録は、Webブラウザから行います。
  自分以外のアカウントも設定する場合の手順です。
 
 1.http://connect/ へアクセス。
  (.Net Framework4.0 がインストールされている必要があります。)
  
 
 2.インストールに必要なソフトウェアのダウンロード(セキュリティの警告)
  
 
 3.ユーザーアカウント制御の警告表示
  
 
 4.設定方法の選択。
  (ここで、自分以外のアカウントも設定をするほうを選択します。)
   
 
 5.前提条件の確認。
  
  
 
 6.ネットワーク管理者のアカウントとパスワードの入力。
  
  
 
 7.コンピューター名の入力
  
 
 8.マッピングするユーザーの選択
  
 
 9.マッピングさせるユーザーの選択
  
 
 10.アクセス権限の選択。
  
 
 11.設定確認。
  
 
 12.再起動。
  
 
 13.設定完了
  
 
 14.再起動後、ログインをし、IE8を起動した画面
  
 
広告