DTS パッケージを編集するに便利なアプリケーション

 
 SQL Server 2008 以降 DTSパッケージを編集する方法はいくつかあります。
 
 1.Execute Package Utility
 2.SQL Server Business Intelligence Development Studio
 3.Microsoft Visual Studio Tools for Applications 2.0
 
私のお勧めは、3番の「Microsoft Visual Studio Tools for Applications 2.0」です。
このアプリは、Visual Studio版 XMLエディターですね。軽量な動作、簡単なコードのチェックなどができます。
ただし、間違えて編集を行ってしますとDTSXパッケージを壊してしまう、もろ刃の剣的なアプリです。
 
2番の「SQL Server Business Intelligence Development Studio」はとてもわかりやすいアプリケーションではありますが、
自動的に内容を検証するので、利用する場面によって、善し悪しがあります。
 
1番目の「Execute Package Utility」は、検証には便利ですが、一部分しか編集することができません。
 
 
広告
カテゴリー: SQL Server 2008 R2. タグ: . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。