Small Business Server の Active Directory を PowerShell で操作する ~ ドメインコントローラー情報

 
今までは、以下の 6つを紹介しました。
 
 
今度は、ドメインコントローラーの情報を取得してみましょう。ドメインコントローラーの情報は、次のコマンドで取得できます。
 
  PS AD:\>Get-ADDomainController -Filter { Name -like "WSBS0*" }
 
【Small Business Server 2003】 【Small Business Server 2008】
ComputerObjectDN
DefaultPartition
Domain
Enabled
Forest
HostName
InvocationId
IPv4Address
IPv6Address
IsGlobalCatalog
IsReadOnly
LdapPort
Name
NTDSSettingsObjectDN
OperatingSystem
OperatingSystemHotfix
OperatingSystemServicePack
OperatingSystemVersion
OperationMasterRoles
Partitions
ServerObjectDN
ServerObjectGuid
Site
SslPort
ComputerObjectDN
DefaultPartition
Domain
Enabled
Forest
HostName
InvocationId
IPv4Address
IPv6Address
IsGlobalCatalog
IsReadOnly
LdapPort
Name
NTDSSettingsObjectDN
OperatingSystem
OperatingSystemHotfix
OperatingSystemServicePack
OperatingSystemVersion
OperationMasterRoles
Partitions
ServerObjectDN
ServerObjectGuid
Site
SslPort
 
すでにSBS03の時から、IPv6の情報を保持できるようになっていたんですね。
  
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。