先日、「Windows Small Business Server 2008 が少しだけ進化しました。」という記事を書きました。
 
 インストールの結果、変更点が2か所ありました。
 1.OSが、Windows Server 2008 SP2 になっています。
   名前の通りですね。
 2.インストールオプション 「Windows Live OneCare for Server」がなくなっていました。
   
 
 
 評価版を使う場合や検証をする場合は、この違いに気を付けてください。
 
 
広告