みなさんは、Windows 7 のライブラリフォルダーがカスタマイズできることをご存じでしょうか。
 この機能により、一つのウィンドウで、複数のフォルダーを表示することができます。
 
 この機能自体は、珍しい機能はありません。従来のデスクトップなどはこの機能によって、
 すべてのユーザーが利用できるプログラムと特定ユーザーが利用できるプログラムをデスクトップ上に
 同時に表示させることができるようになっています。
 
 SBSのドメインに参加しているWindows 7 で、カスタマイズの手順を確認します。
 
 1.ドキュメントライブラリー内のフォルダーのプロパティを表示します。
   ここでマイピクチャーは、SBSのグループポリシーによりフォルダーリダイレクトされています。
  
 
 2.この状態で、ネットワーク上のフォルダーを追加すると以下のエラー画面が表示されます。
  
 
 3.ネットワーク上のフォルダーを追加するには、「常にオフラインで使用する」をチェックします。
  
 
 4、オフラインで利用可能なフォルダーであれば、ライブラリーへフォルダーを追加することができるようになります。
  
 
 5、フォルダーが追加された状態。
  
 
 
 
広告