Windows7の Virtual XP modeについては、私も執筆させていただいています Windows7活用術 で、山田さんが詳しく解説をされています。

 SBS2008の管理者としては、ドメインに参加させてみたいと思ってしまいました。思ってしまったら、行動あるのみです。

 
 ということで、Windows7の Virtual XP modeをSBS2008のドメインに参加させてみました。
 
 1.ツールの設定から、ネットワークの設定を変更します。
 
 2.http://connect/にアクセスします。
   インストールの要件が求められます。
  
 
 3.コンピュータ接続プログラムの開始ボタンを押します。
 
 
 4.「実行」ボタンを押します。
 
 
 5.「実行する」ボタンを押します。
 
 
 6.しばらく待ちます。
 
 
 7.適切な方を選びます。
 
 
 8.しばらく待ちます。
 
 
 9.「次へ」ボタンを押します。
 
 
 10.ネットワーク管理者のユーザー名、パスワードを入力します。
 
 
 11.コンピュータの名前を入力します。
 
 
 12.割り当てるアカウントの選択をします。
 
 
 13.既存ユーザーのデータを移動するかどうかを選択します。
 
 
 14.アクセスレベルの選択をします。
 
 
 15.設定を確認します。
 
 
 16.「再起動」を押します。
 
 
 17.セットアップが実行されます。
 
 
 18.SBS2008のドメインに参加できました。
 

広告