○SBS2008のSSL証明書をエクスポート
1.SBS2008で、スタートメニューの「ファイルの検索」に”MMC”と入力し、[Enter]を押します。
  
 
2.「ファイルメニュー」の「スナップインの追加と削除」を選択します。
  
 
3.利用できるスナップインにある「証明書」を選択し、「追加」ボタンを押します。
  
 
4.「コンピュータアカウント」を選択し、「次へ」を選択します。
  
 
5.「ローカルコンピュータ」を選択し、「次へ」を選択します。
  
 
6.選択されたスナップインに「証明書(ローカルコンピュータ)」が表示され手いることを確認し、「OK」を選択します。
  
 
7.「証明書」、「個人」、「証明書」の順に展開します。
  証明書を右クリックし、「すべてのタスク」、「エクスポート」を選択します。
  
 
8.証明書をエクスポートします。「次へ」を選択します。
  
 
9.「はい、秘密キーをエクスポートします」を選択し、「次へ」を選択します。
  
 
10.「証明のパスにある証明書を可能であればすべて含む」にチェックをして、「次へ」を選択します。
  
 
 
11.パスワードを設定し、「次へ」を選択します。
  
 
 
12.エクスポートするファイル名を指定し、「次へ」を選択します。
  
 
13.「完了」ボタンを押すと、証明書がエクスポートされます。
  
 

 

次回へ続く

広告