SBS2008にDFSをインストールする方法です。
DFSをインストールすることによりネットワーク共有名にドメイン名を使用することができるようになります。
 
1.サーバーマネージャーを起動し、「役割」、「ファイルサービス」と順に展開、右クリックでメニューを表示させ、「役割サービスの追加」を選択します。
 
2.分散ファイルシステムにチェックを入れ、[次へ]を選択します。
 
3.名前空間を入力して、[次へ]を選択します。
 
4.名前空間の種類を選択し、[次へ]を選択します。ここでは、ドメインベースの名前空間を選択します。
 
5.名前空間の構成をし、[次へ]を選択します。
 
6.設定内容を確認し、[次へ]を選択します。
 
7.インストール結果が表示されます。
 
 
以上で、DFSの準備が完了しました。
次は、DFSの設定になります。
 
 
 
広告